上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
車を購入しました。初の輸入車、初の中古車です。
数年に一度の買い物なので、備忘録的に残しておきたいと思います。

1.車種の選定について

クリーンディーゼル車に興味を持ち、数々の車を試乗しました。
国産であれば、マツダCX5ですね~
輸入車は、VOLVO V40やV60、プジョー308や308SW、BMW 320d。

どれも、パワフルなトルクでグイグイ走ります。
評論家のような細かいインプレッションはできませんが・・・

あとはお値段ですね~

2.車両価格について

これまで国産車はディーラーではなく、自動車整備工場で小売りもしているお店で
買ってきました。このようなお店の方が値引き額が大きい傾向があります。

マツダのCX5、人気ありますね~。本体値引きもあまりありません。
また、登録からさほど期間が経っていなく、距離の浅い中古車を探しましたが、
人気ということもあって新車とさほど変わらない価格だということがわかりました。
ディーラーさんでの新車の見積もりは、乗り出し価格が320万ほどでした。

輸入車については、中古車が新車に比べて非常に安いということがわかります。
新車の乗り出し価格が400万ほどの車でも、ほとんど乗っていない優良な中古車が
300万を切るということも珍しくありません。
中古車屋さんは一般的にカーオークションで仕入れて、
経費や儲けを上乗せして価格設定し、販売しています。
カーオークションで車を買えば仕入れ値で買えるのでは!?と考えました。
するとあるんですね、カーオークションの代行屋さんが!
われわれ素人はカーオークションには直接参加できませんので
代行屋さんにお願いして入札いただき、手数料などを上乗せして支払う仕組みです。

私がお願いした代行屋さんは、どんな車がオークションに出されているのか
ネット上で検索できるツールのIDを発行してくれました。
走行距離がほとんどない車や5000キロほど車もゴロゴロと出ているわけです。
中古車は新車と違いどのような状態なのか把握できませんし、
オークションとなれば自分の目で確認することすらできません。
ただ、高年式で距離の浅いものであればリスクは小さいと考え、
挑戦してみました。

1台、目をつけた車があったのですが、赤色の車ということで敬遠しました。
その車だと思われるものが、オークションから1週間後にカーセンサーに掲載されました。
落札価格+50万ほどの価格がついていました。(勝手な推測で違う車かもしれません)

3.オークション利用にあたって

(1)欲しい車の色や年式、走行距離などから過去の相場観を教えてもらう。
(2)IDを使ってオークション出品車両を検索し、欲しい車があれば
さらに詳しい情報を代行屋さんに送ってもらう。
(3)過去の相場観を参考に入札上限額を代行屋さんに伝え、
その金額の何割(入札金額により変動)かを代行屋さんに振り込む。
この際、合わせて契約書にサインする。
(4)入札日の入札時間直前に実車の下見をお願いする。
キズやたばこのにおいなど確認してもらいました。
(5)落札のメールが届く。
(6)車両本体価格+消費税+リサイクル預託金
+代行手数料+オークション会場費+陸送費を書いた計算書が届くので、
速やかに振り込む。
(7)名義変更の手続きに必要となる車庫証明の手続きを行う。
(8)約1週間後、陸送されてくる。
(9)任意保険会社に連絡。名義が違う車に乗るが1週間後に変更することを伝える。
(10)名義変更とナンバーの取得を行うため、陸運局に行く。(納車後2週間以内)
(11)名義変更後の車検証のコピーを代行屋さんに送付する。
(12)正規ディーラーに持ち込み、保証継承手続きをする。

というのが一連の流れです。
マメな人でないとできませんね~。マイルを貯めている人ならできるはず!

4.結果

VOLVO V60 D4 R-design を購入しました。
距離5000キロ、登録1年未満、中古車市場では
乗り出し価格が380万~450万程度で売られています。
私の場合、それに比べると100万ほど安く乗り出すことができたことになります。
様々なリスクはありますが、今のところ満足度100%です。


次は、
①車庫証明や陸運局の手続きに関して
②カーオークションでの売却について
を備忘録としてまとめたいと思います。
スポンサーサイト
去年の今頃、世間ではアメックスフィーバーが巻き起こっていました。

ポイントサイトとは何か?というところから勉強を始めたところでした。

さて、1年が経ちます。ハワイに行けるほどのマイルが貯まるの??
半信半疑でしたね~

私のマイルの貯め方、ルールがあります。

自分のお財布の中身を減らしてまでマイルにしない、ということです。
減らした場合は、その分Tポイントに移行します。

例えば、1000円の商品で100%ポイント還元のものがあれば、
1000円分のポイントはすべてマイルに交換します。

1000円の商品で80%還元のものがあれば、200円分の持ち出しが発生します。
そのため、200円分はTポイントに、残り600円分をマイルに移行させます。

Tポイントはウエルシアの日に使えますから、
自分のお財布に還元されたこととみなしております。

こんなルールで1年間運用してきた結果、

ざっと25万円分のポイントを獲得できました。

貯まったポイントをマイルに移行するのには数か月かかりますし、
さらに移行申請を忘れた月もあったことも影響して
現在は15万マイルほど貯まった状況です。

ポイントを貯める効果的な方法は、FXとクレジット案件です。
この1年、FX案件は3件、カード案件は2件、手を出しました。
FXについては、昔からDMMやSBIの口座を持っていたため、
これらの大型案件に手を出せなかったのは痛かったですね。
次の1年は、もう少しカード案件に手を出していければと思います。

貯めたポイントでハワイに行ってみたいという夢を果たすため、
賢いマイルの使い方を今後勉強していきます。
ただ、貯まったマイルを使いたくなって、北海道に行っちゃいましたが・・・

ポイントサイトでポイントを貯めるには、
①マメな性格
②研究熱心さ
③運
というのが大事だと思います。
面倒臭いな~と思った方は向かないでしょうね~(;´・ω・)
逆にこの3点を合わせ持てば誰でもポイントを貯めることができると思います。

引き続き、こそこそと活動していきたいと思います。


FX
すっかりブログを書くことをサボっています。
忙しくてなかなか書く時間がありません。
とはいうものの、案件をこなしてきています。

1月末にハピタスで出ていた「JFX」の口座開設と取引に手を出しました。
これは、ハピタスポイントが12500円分と
JFXの新規口座開設キャンペーンで10000円のキャッシュバックが貰えるというものです。



合計22500円ということで久々にFX案件に手を出しました。
ただ、ハードルが少し高いのですね。



米ドル円で新規約定が80万通貨以上、つまり往復80回の
取引が必要です。

以前、ブログで日本時間の早朝であれば為替の変動が小さいため、
取引による損失が少ないと書きました。





が、一番動きのある夜11時から12時の間でTRYしてみました。
スプレッドが0.3銭ということは、もし為替が全く動いていなければ、
1万通貨の往復取引で30円の損失がでるということです。
80回の往復取引をするということは、理屈上、
2400円の損失が発生することになります。

新規口座開設キャンペーンで10000円もらえることを考えると、
赤字になることはない、と思いTRYしてみました。

結果は、2906円の損失

想定の範囲内で済みました。
アプリの操作方法が最初のうちわからず、1往復目の取引だけで
500円もの損失をだしてしまいました・・・

慣れて来たら、1往復の取引が1秒ほどでできます。
10秒ほど待って少しでも利益をだしてやろうと思うと
損失が増えてしまいますね~

FX口座開設の際のご参考になりましたでしょうか??
新日本製薬のパーフェクトワン モイスチャージェルがちょびリッチから100%超で出ています!
パーフェクトワンは、いろいろなポイントサイトに出ています。
還元率も高いのですが、定期購入であり、3か月継続の条件がついているため
これまで敬遠してきました。
今回は、定期購入ではなく、お試し購入です。




商品定価税込み4,104円、購入価格税込み3,780円で送料無料。
付与ポイントは5,670円相当ですので、還元率は150%です!

これまで新日本製薬㈱から購入したことのない方でないと
対象にはなりません。

同一IPでも可とも記載があります。

これはお得ですね~~!!


ちょびリッチはこちらからどうぞ
↓↓↓↓↓
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
【DHC】オリーブスキンケア 4点セット、ちょびリッチからのご購入で100%還元です。




商品定価税込み3,844円、キャンペーン価格税込み3,067円、送料無料、
ちょびリッチから6,134ポイント付与されますので100%還元です。
定期購入ではありません。
DHCでの購入が初めてであれば3,000ポイントが追加で付与されるようです。

ちょびリッチはこちらからどうぞ~
↓↓↓↓↓
サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。